離婚の経験が今の幸せにつながっています

私は若い頃一度結婚に失敗して離婚しているのですが、40歳を過ぎてから今の主人と出会って再婚しました。主人にも離婚歴があります。主人と出会うまでは結婚なんて二度としたくない、独りの方が気楽でいいやと思っていました。

でも、結婚を望んだ主人に「お互いに一度失敗している経験があるから、今度は上手くやれる」と説得されるうちに、もう一度幸せな家庭を作ってみたいと思うようになりました。実際に主人は私にとても気を使ってくれますし、再婚して5年たった今も幸せに暮らしています。

私も失敗から学んだので、色々なことに気をつけています。一番大事にしているのはコミュニケーションで、思ったことはちゃんと主人に伝えるようににしています。して欲しいことややめて欲しいことだけでなく、日ごろの感謝も言葉で伝えます。「夫婦なんだから分かるだろう」と思うのは甘えで、結婚生活を円満に続けるにはコミュニケーションを怠らないことが大切です。

実は結構多いものなのかも

今日、仲良しママ友4人でランチに出かけました。

幼稚園のこと、家族のことなど

色々あーでもない、こーでもないと楽しくおしゃべりしていました。

 

フッと話題が途切れたとき、

1人が「あのね、私実はバツイチなの」と言い出しました。

みんながびっくりしていると

「前の旦那との間に子供はいないよー。モラハラが凄くて、

妹に助けてもらってやっと離婚したんだよ。

大変だったー。なんかみんなには知ってて欲しくて」

と、あっけらかんと言ってきました。

 

そうかぁ、と思っているともう1人も

「私もバツイチー!若気の至りで、ダメ男の引っかかって

2年持たず離婚したよー」

とカミングアウト。

もう1人のママ友と私は

「意外と多いんだねぇ、バツイチって」

と、妙に納得してしまいました。

 

年齢が上がるにつれ、結婚している友達も多くなったけど

離婚している友達も増えてきたなぁと感じていました。

その後、2人は「バツイチはモテたよね」と、

盛り上がっていました。

それを見ながら、私ともう1人は

今は2人とも幸せそうだから良かったね、と話しました。

引越しがラクにならないから

引越しがもっともっとラクにできる時代になればいいのにな・・・。そうしたら住みたい場所へどんどん引っ越せるはずなんですよね~。住みたい場所が見つかってもなかなか引っ越せないのは引っ越しがただただ面倒くさいからです。

 

荷物をまとめるだけでも大仕事。あちこち痛くなるし筋肉痛にもなる。知らない間に青あざだらけになることもイヤ。ときには関節を痛めることもある。

 

電化製品は引っ越し業者に任せるけど、衣類とか雑貨は自分でまとめるのが普通。段ボール箱の中に入れるだけでも箱に中身を記入したり形を整えながら入れるのは大変です。

 

家の中が段ボール箱で埋め尽くされるのも気分が悪い。足の踏み場もない状態がたとえ数日でも続くと引っ越しが嫌いになります。

 

この先、引っ越しがもっとラクにできるような仕組みになればいいのに・・・。そうなったら引っ越したいところにスイスイ移動できるのですが・・・。

久々の女子会オタクトーク!

地元の花火大会に、高校時代から仲が良かったオタク3人で集まって行ってきました(笑

社会人になって、なかなか休みがこういったイベントと被ることがなかったので、集まった途端高校に戻ったような気持ちになりました。

 

いつもは人も多いし、見えたらいい、って感じで、遠くからちょっと見る、って感じでしたが、久しぶりだし、近くで見よう!となり、花火大会の時間よりも早く出て、シートで場所取りもしました!

やっぱり近くで見る花火はいいですね。

屋台の焼きそばやイカ焼きを頬張りながら、間近で見る花火は音も大きさも大迫力で感動でした。

もちろん帰りは花火の感想と、最近の出来事の報告会やアニメの話で盛り上がるため、ファミレスへ…

 

いやぁ、久しぶりだと、話が尽きないですね!

特にアニメの話はどんなに時間があっても足りないくらい盛り上がるし、こんなに爆笑したのも久しぶりだーって日々のストレス発散になりました。

 

そしてなんといっても女子会で盛り上がると言えば、恋愛女子トークですよね。オタクでも、恋愛はしたい!!

…といっても、花火大会を女子3人で来ている時点でお察しな感じで…

やっぱり花火大会、どこ見てもカップルばっかりだったねぇ、なんてちょっと羨ましく話したりしました。

もうこの歳だし、恋愛に夢見てる場合じゃないよなぁ、って、現実も見えてくる年齢で…

友達は最近、婚活をしているらしく、かなり驚き。

しかも一番彼氏なんて…とかいっていた子なので余計に。

その後はもう一人の子と質問ぜめですよねww

どんな男の人がいるの?年齢はどんな感じ?女の人って若い子が多いとかある?フリータイムってあるのかな?

気になってたけど、なかなか聞けない内容の質問ぜめでしたね。

その子が行った婚活は着席式でフリータイムがないみたいで、私が行くならそういうタイプかなぁ…なんて分析しつつ、今度行って見ることになりました!

 

恋愛に対して後ろ向きな気持ちになりつつあったので、今回の女子会でかなり前向きな気持ちになる事が出来ました。

どんな相手と巡り会えるかわからないけど、来年の花火大会は彼と一緒に見たりしたいですね〜。

 

不倫目的で出会い系にコンタクトは既婚者と、

年齢的にもだいぶ嵩んでいる独身男性ですが、やはり何といいますか女性にはいろいろと悩んでいますし、出来れば不倫でも既婚者でもいいから逢瀬を楽しんでみたいと思ったのです。 そんな事で以前から出会いケイサイトを使って、メールや掲示板を利用するようになったのですが、しばらくしてからどうにかコンタクトが取れたのです。

此方のプロフィールは出来るだけ正直に誠意を込めて行ったつもりでしたが、その気持が通じたのかやっとメールのやり取りぐらいは出来るようになったのです。 それは此方の事情も知ってかある、程度年配の既婚者の人妻風の女性でした。

そして、ある意味で安心しながら何回かメールの遣り取りをする内に、女性から遂に写メを見せてほしいということになり、日頃の生活ぶりなどを写した何枚かの写真を送ったのです。 勿論、其の際に彼女からの写メも有りましたが、やはりと言うか写真というのは意外と其の人の人物像まで憶測することもできるし、そんなことが信頼につながったのでしょう、遂に、待ちに待った初デートにまで至ったのです。

名の知れたファミレスで落ち合いましたが、眼の前に現れた女性は確かに人妻ということで、人生経験豊かそうなおしとやかな女性でした。 それにしてもこのまま関係を持ったら確かに不倫ということになりますが、勿論此れはお互いに納得済み、織り込み済みということで、会うことになったのですが、

そして、お茶をしながら初めて彼女へ、「これから、チョットの間お付き合い戴けますか、そして、此の出会いに関してあなたのお気持ちは大丈夫ですか」と伺ってみると、彼女からは勿論、彼女自身もその気があったらしく、顔を縦に振って静かに、「はい、よろしくおねがいします」と、ハッキリと返事が帰ってきたのです。

勿論、次の機会が大変待ち遠しく、楽しみになったのです。

 

 

 

 

実は不倫経験者ママは結構いる!

不倫をしたことがあるという人って、実は結構多いように思います。しかし、不倫は世間一般的に、そして倫理観的にも良くはないものですから、当たり前でしょうけれどみなさん公にはしていないですよね。

最近では、芸能人が不倫を公にして「かっこいいー」的な感想をもらったりもしていますけれど、まーあ特異な例でしょう。不倫を公表したら普通は叩かれますからね。

だからこそ一般人にしましても、不倫を公にする人なんていないわけです。ものすごく当たり前のことだとは思いますが。しかしですよ。実は不倫をしている人って結構いたりするのですよね。

ママ友にしましても、仲良くなって学生時代の友達感覚で話すようにもなった人なんかは、「実は私も不倫していたことあってさー」とカミングアウトしてくれたりしますからね。とは言いましても、不倫は子供がいなかった時にしていたという人が大半ですけれど。
(こちらも→http://www.raimu-light.com/)

結婚をしていても子供がいないと、不倫をしてしまう人も実は結構いるようで…。しかしそのような過去があったとしても、みなさん今ではすっかり「いい母親」をしているというのもある意味では驚きますよね。そして実はの不倫経験者の多さにも。

新築見学へ行って心惹かれる

いつかは新築に住みたいと思っていた我が家は、休みがあると新築見学へ出かける事が多いのですが、私は若い頃から新築と言う事に凄くこだわりがある私です。

その理由は私の実家は私がお嫁に行ってから家の建て直しをしたので、結局私は新築に暮らす事が出来ず、その後も住んできたところはどこも年季が入っているので、いつかは新築で暮らしたいと思ってきたのです。

 

その思いは結婚してからは余計に強くなりまして、夫と子供を連れて、新築の案内などを見かけると足を運ぶ日々でした。

 

そんな中、心惹かれたのが武蔵村山市 新築でした。

環境もとても良くて、都心へのアクセスも決して悪くありません。そしてまだ自然の残る武蔵村山市はかなりねらい目ではないかなと、夫婦してそんな風に感じました。

今まで武蔵村山市にはご縁がありませんでしたが、今回の見学で一気に心を惹かれました。

武蔵村山市の新築を探す

武蔵村山市 新築を探しているという方も多いです。武蔵村山市の新築といっても、色んなエリアがあります。新築の場合には、まずはその土地や、周辺環境などを選ぶ必要があります。通勤や通学などに便利なのかどうかはもちろんですが、駅からのアクセスなども考える必要があります。

新築にも建て売りや、注文住宅がありますが、注文住宅を建てる際には、さらにしっかりと土地選びをしましょう。注文住宅を建てる場合、土地の形状によって、その費用が大きく変わってくることが多いからです。たとえば、なだらかな斜面に新築を建てるとなると、意外と外構費用などがかかってしまうことが多いので、注意が必要となります。

また、ハウスメーカーを選ぶ際にも、慎重になる必要があります。住宅展示場で比較するのはもちろんですが、そのこだわりだったり、坪単価なども比較して十分に検討しましょう。

とにかく重いゲームを遊ぶスペックは

プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ、略してPUBGというネット対戦特化型FPS/TPSゲームがリリース以来ずっと話題です。

しかしこのPUBG、とにかく重いゲームとしても有名です。

そんな重いPUBG推奨PCと言えるスペックは、どの程度の物なのでしょうか。

ここでは3D性能に直結するグラボについて見ていきます。

増設グラボは、ざっくり分けてnvidiaとAMDの2つのチップセットがあります。

PUBGの場合ここで選ぶべきはnvidiaです。

と言うのもAMDはPUBGに最適化がされていないため同性能でも若干性能が出ず、また一枚差しだとフルHDでも安定して60FPSを出せる物がゲーム用途のRadeonには無いのです。

と言うわけでフルHDならnvidiaのGeforceGTX 1060以上が最高設定で60FPSを叩き出すのに必須です。

なお4Kで遊ぶとなると、最高設定で60FPSを出せるグラボは現時点どこにもないです。

先輩との不倫が私の支えになっています

職場での人間関係に悩むことが多くなり仕事がしにくくなったので、現在の会社に転職をしました。新しい会社は、私に新しい出会いまでプレゼントしてくれました。

転職先の仕事は、今までとあまり内容が変わらないので上手くいくと考えていました。この甘い考えのため、仕事が始めてからすぐに後悔させられる結果が待っていました。内容は同じように見えても会社が違うので、仕事の進め方は全く違いました。上手くいくと考えていた予想は大きく覆され、転職しなければよかったとさえ思うようになってしまいました。

仕事に悩む日が続いたある日、電話がかかってきました。スマートフォンの画面を見ると、そこには懐かしい名前が表示されていました。その名前は、前に勤めていた会社の先輩です。「新しい会社で上手くやっているか心配だった。」と告げられました。この優しい言葉で、私は声をあげて泣いてしまいました。

私の様子に驚いた先輩から「どうしたんだ。すぐに会おう。」と言われました。久しぶりに会った先輩は、鳴き続ける私を心配そうな顔をしながら私を覗き込んできます。その時、優しく私を抱きしめてくれました。先輩には奥さんがいます。今の自分の気持ちを抑えないと不倫になり、家庭を壊すかもしれません。でも、気持ちを抑え込むことはできず、気が付くと先輩の胸にしがみついていました。抑えられなくなった気持ちはさらに高まり、先輩と不倫の関係へと進みした。

先輩とのことが心の支えとなり、転職先でも上手く仕事ができるようになりました。でも、これは仕事に慣れたからではありません。仕事が終わった後、約束した場所で待つ先輩に早く会いたいという気持ちのためだとは他の誰も気付かずにいます。