奥までどんどん届くフィンジア

髪型が決まらない、冴えない、頭皮が気になる、こんな悩みがありませんか。こんな悩みをサポートするのが育毛剤のフィンジアです。キャピキシル5%、ピディオキシジル2%配合、限界濃度に挑戦した育毛剤です。

キャピキシルとは、男性ホルモンとは相反する女性ホルモン様作用を示すイソフラボンを含むアカツメグサと、アセチルテトラペプチド3を合成した成分です。原因に働きかけて力強さを促します。

ピディオキシジルはミノキシジル誘導体といわれる成分です。ミノキシジルは副作用が心配されますが、ミノキシジル誘導体なら心配ありません。

これらの成分は頭皮に浸透して必要な場所に届かなければ効果を発揮しません。固くなった頭皮は成分の浸透が悪くなっていて、育毛剤の効果が期待できなくなっています。

そこで、カプサイシンを配合しました。カプサイシンが固くなったゲートを広げて成分の浸透を助けます。