東京で念願のマイホームを新築

田舎で生まれ育った私は学生時代から東京に住み就職をしてきましたが

昼も夜も明るく人が沢山あつまる都会の生活には違和感を感じていました。

子供には田舎の様な夜は暗くて、朝は明るい。コンクリートやビルの世界だけではなく、土や木々がある場所で過ごしてもらいたいと考え、マンション志望の奥さんを説得して、武蔵村山市 新築を購入しました。

なるべく自然と触れ合えるようにする為、庭も作りこの夏は子供たちと一緒に向日葵を植え、大きな花が咲いたときにはとても喜んでいました。都心への通勤は今マンションがある主要の都市より多少不便な所はありますが、イオンモールは近くにありマイホームとあわせて購入したマイカーでドライブをしながらショッピングも楽しめます。家のローンもマンションの購入やアパートとそんなに変わりませんので、東京にマイホームを建てられたことは本当に良かったです。