離婚の経験が今の幸せにつながっています

私は若い頃一度結婚に失敗して離婚しているのですが、40歳を過ぎてから今の主人と出会って再婚しました。主人にも離婚歴があります。主人と出会うまでは結婚なんて二度としたくない、独りの方が気楽でいいやと思っていました。

でも、結婚を望んだ主人に「お互いに一度失敗している経験があるから、今度は上手くやれる」と説得されるうちに、もう一度幸せな家庭を作ってみたいと思うようになりました。実際に主人は私にとても気を使ってくれますし、再婚して5年たった今も幸せに暮らしています。

私も失敗から学んだので、色々なことに気をつけています。一番大事にしているのはコミュニケーションで、思ったことはちゃんと主人に伝えるようににしています。して欲しいことややめて欲しいことだけでなく、日ごろの感謝も言葉で伝えます。「夫婦なんだから分かるだろう」と思うのは甘えで、結婚生活を円満に続けるにはコミュニケーションを怠らないことが大切です。